2014.02.06

ソシエダ戦の勝利を喜ぶバルサの選手たち…無失点の重要性を主張

バルセロナ
ソシエダに勝利したバルセロナ [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ準決勝ファーストレグが5日に行われ、レアル・ソシエダと対戦したバルセロナは2-0で勝利を収めた。試合後、バルセロナの選手たちが勝利に対する喜びを語っている。クラブ公式HPが伝えた。

 ブラジル代表DFダニエウ・アウベスは「今回のような戦いでは、失点しないことが大切。悪い結果が出ると、疑問を感じることもあるだろう。でも、僕たちに悲観的な考えはない」とコメント。直近のリーグ戦で敗戦を喫した影響がなかったことを強調していた。

 ソシエダ戦で先取点を挙げ、チームの勝利に貢献したスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツは「無失点での勝利は良い結果だよ」と語り、完封勝利に喜びを示した。敵地で行われるセカンドレグに向けては「難しい場所での試合だ。でも、上手くいけば今回の試合と同じ戦いを見せて、決勝に辿り着くことができる」と主張し、自信を示していた。

 この他、スペイン代表DFシャビ・エルナンデスは「多くのチャンスがある中で、僕たちは2ゴールしか奪うことができなかった。でも、良い結果を手にしたと思う」とコメント。スペイン代表DFジョルディ・アルバは「セカンドレグではベストを尽くさなければいけない」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る