2014.01.19

ベティスに5発大勝のレアル、バルサとアトレティコに暫定で並ぶ

レアルがベティスから5得点を奪った [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第20節が18日に行われ、ベティスとレアル・マドリードが対戦した。

 リーグ戦19試合を終えて15勝2分け2敗、勝ち点47で3位のレアル・マドリードは、敵地での一戦で、GKディエゴ・ロペスやギャレス・ベイル、クリスティアーノ・ロナウドらが先発メンバーに名を連ねた。

 レアル・マドリードは10分に先制点を奪う。クリスティアーノ・ロナウドがペナルティーエリアの手前から、強烈な右足ミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。さらに25分には、ゴール正面、やや右側からのFKを、ベイルが直接ゴール右隅に決めて2点目。リードを広げた。レアル・マドリードは前半終了間際にも、ペナルティーエリア内で複数の相手DFを引き付けたルカ・モドリッチからのパスを、カリム・ベンゼマが右足で合わせて3点目を記録。3-0で前半を終えた。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないレアル・マドリードは61分、右CKのこぼれ球に反応したアンヘル・ディ・マリアが、ペナルティーエリアの外から左足で強烈なミドルシュート。グラウンダーのボールがゴール右隅に吸い込まれた。終了間際には、マルセロからのクロスボールをクリスティアーノ・ロナウドがバイシクルシュートで合わせると、中央で待っていたアルバロ・モラタへのパスとなり、モラタが左足で5点目を記録した。

 試合は5-0で終了。レアル・マドリードはリーグ戦4連勝で、勝ち点を50に伸ばし、19日に第20節を迎える首位バルセロナ、2位アトレティコ・マドリードに並んだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る