FOLLOW US

ハーランド、マンCを勝利に導く衝撃5発! 橋岡大樹デビューのルートンを下してFAカップ準々決勝進出

2024.02.28

5得点をマークしたハーランド(右)[写真]=Getty Images

 FAカップ5回戦が27日に行われ、ルートン・タウンマンチェスター・シティが対戦した。

 現在プレミアリーグで18勝5分3敗という成績を収め、2位につけているマンチェスター・シティ。連覇を狙うFAカップでは、先月26日に開催された4回戦でトッテナムを1-0で下し5回戦進出を決めた。対するルートン・タウンは、リーグ戦で18位と降格圏に沈み苦しいシーズンを過ごしているものの、今大会では4回戦でエヴァートンを2-1で撃破しており、2021-2022シーズンぶりに5回戦へと駒を進めた。前回大会王者との一戦に、今冬から同クラブに加入した日本代表DF橋岡大樹は、移籍後初となるメンバー入りを果たしている。

 試合は、開始早々にマンチェスター・シティがスコアを動かす。3分に自陣深くでボールを持ったマヌエル・アカンジがドリブルで運びながらスルーパスを供給。左サイドを抜け出したマテウス・ヌネスから、内側のスペースを駆け上がってきたケヴィン・デ・ブライネに繋ぐと、ポケットからグランダーの折り返しを送り込む。ゴール前で待ち受けていたアーリング・ハーランドが、素早い動き出しでマーカーの前に飛び出し、左足でネットを揺らして先制点をマークした。

 勢いに乗るマンチェスター・シティは、18分にGKシュテファン・オルテガが前線にロングボールを蹴り入れると、ハーランドがハーフライン付近でDFをブロックしながらワンタッチでデ・ブライネに落とす。そのまま猛烈なスプリントで背後のスペースに走り込み、デ・ブライネのスルーパスから、GKの股下を通す強烈な一撃を叩き込んで追加点を奪取した。

 そんななか、マンチェスター・シティにアクシデントが発生する。38分にジャック・グリーリッシュが負傷したためプレー続行が困難に。チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・ファーストレグのコペンハーゲン戦で負傷交代したグリーリッシュだが、この試合でも悔しい形でピッチを去ることとなってしまった。すると、直後の40分にハーフライン手前でパスカットに成功したデ・ブライネが、ターンから前を向いて右足でスルーパスを送る。反応したハーランドがDFラインの裏へと抜け出し、GKを嘲笑うかのようなチップキックをゴールに流し込んで3点目を獲得した。

 一方のルートン・タウンも、前半終了間際の45分に中盤でインターセプトしたジョーダン・クラークが、ドリブルで前進して縦パスを差し込む。ロス・バークリーがキープしながら再びクラークに繋ぐと、ボールを持ち替えてボックス外から右足を振り抜く。シュートは鮮やかにゴールへと吸い込まれ、ルートン・タウンが1点を返した。さらに、52分にはマンチェスター・シティのGKオルテガのキックミスをバークリーが回収。混戦から浮き球のパスを送り、ペナルティエリア内に走ったクラークが豪快に沈めて1点差に迫る。

 しかし55分、カイル・ウォーカーのスルーパスに反応したデ・ブライネがGKと1vs1の局面を迎えると、冷静に横パスを選択してハーランドが4点目を記録。直後の58分にも、バイタルエリアで前を向いたベルナルド・シウバからパスを受けたハーランドが、ボックス左で強烈なシュートをお見舞い。GKの股下を抜いて、再びリードを3点差に広げた。

 62分からは、満を持して橋岡がピッチに投入される。サポーターの大歓声を受けながら、右ウイングバックのポジションについた。マッチアップしたジェレミー・ドクとバトルを繰り広げた橋岡だったが、72分にもマンチェスター・シティのマテオ・コヴァチッチから得点を奪われ、6-2で試合は終了。準々決勝進出を決めたマンチェスター・シティだが、ハーランドの挙げた5得点のうち、4得点のアシストはいずれもデ・ブライネがマーク。マンチェスター・シティの武器である“ホットライン”がクラブを勝利に導いた。

【スコア】
ルートン・タウン 2-6 マンチェスター・シティ

【得点者】
0-1 4分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ
0-2 18分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ
0-3 40分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ
1-3 45分 ジョーダン・クラーク(ルートン・タウン
2-3 52分 ジョーダン・クラーク(ルートン・タウン
2-4 55分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ
2-5 58分 アーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ
2-6 72分 マテオ・コヴァチッチ(マンチェスター・シティ

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」なら広告なし! TV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING橋岡大樹のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO