FOLLOW US

バルセロナ、躍動する“2人のジョアン”の完全移籍を希望…1月中の契約締結を画策か

2023.12.01

今夏に加入したバルセロナで躍動する(左)J・フェリックスと(右)カンセロ [写真]=Getty Images

 バルセロナが躍動する2人のポルトガル人選手の完全移籍移行に向けて動いているようだ。12月1日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 シャビ・エルナンデス監督体制3年目の今シーズンは連覇を狙うラ・リーガで首位と「4」ポイント差の4位につけ、チャンピオンズリーグ(CL)では最終節を残して決勝トーナメント進出を決めたバルセロナ。そんな同クラブで躍動しているのが、今夏の移籍市場にてレンタルで加入したポルトガル代表DFジョアン・カンセロと同FWジョアン・フェリックスだ。

 マンチェスター・シティからやって来たカンセロは、左右のサイドバック(SB)を主戦場に持ち前の攻撃性能を存分に発揮。ここまで公式戦16試合に出場し3ゴール2アシストをマークしている。また、アトレティコ・マドリードで居場所を失っていたJ・フェリックスも同じく16試合に出場し4ゴール3アシストを記録するなど躍動。直近で行われたCL第5節ポルト戦では両者がゴールネットを揺らし、2-1での逆転勝利に大きく貢献した。

 今回の報道によると、シャビ監督をはじめとしたクラブ幹部は両選手のこれまでのパフォーマンスを高く評価しており、完全移籍でスカッドに加えたいと考えているようだ。今シーズン限りのレンタル契約には買い取りオプションは付随していないため、完全移籍での獲得に向けては保有元のクラブとの交渉が必須となるが、バルセロナは1月中に契約を締結したいと考えているという。

 なお、マンチェスター・シティはカンセロの移籍金として少なくとも2500万ユーロ(約40億円)を要求しているものの、バルセロナは1500万ユーロ(約24億円)程度での獲得を希望しているとのこと。また、アトレティコ・マドリードが移籍金として8000万ユーロを(約130億円)を要求しているJ・フェリックスについては、既存戦力の譲渡を含めて4000万ユーロ(約65億円)程度で獲得したいと考えているようだ。

 バルセロナは両選手の代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏との交渉はすでに開始している模様。果たして、完全移籍への移行は実現するのだろうか。

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」なら広告なし! TV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGジョアン・カンセロのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO