FOLLOW US

ガルナチョの絵文字投稿が問題も…GKオナナは擁護「意味は理解している」

2023.10.27

(左)ガルナチョに処分の可能性が浮上している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・ユナイテッドに所属するカメルーン代表GKアンドレ・オナナが、不適切な絵文字を投稿したとして問題になっている同僚のアルゼンチン代表FWアレハンドロ・ガルナチョを擁護した。26日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 マンチェスター・ユナイテッドは24日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループA第3節でコペンハーゲンと対戦。1-0でリードして迎えた後半アディショナルタイムにPKを与えてしまったものの、GKオナナがこれをセーブしたことで、このまま試合は終了し、今大会初白星を飾った。

 この試合後、ガルナチョは自身の公式X(旧ツイッター)でPKをセーブしたGKオナナを祝福している選手たちの画像とともにゴリラの絵文字を2つ載せて投稿した。しかし、これには差別的な意味が含まれている可能性があることから、イングランドサッカー協会(FA)は調査を開始していることが明らかになっている。

 これらの報道を受け、オナナは自身の公式インスタグラムのストーリーズを更新。「僕が何に腹を立てるか、人々が選ぶことはできない。ガルナチョが何を意味したのかは完璧に理解している。パワーと力強さだ。この問題はこれ以上進めるべきではない」といかなる措置も講じるべきではないとの見解を示した。

 それでも、プレミアリーグでは過去、2019年にマンチェスター・シティに所属するポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァが、意図的ではなかったものの、同僚のフランス人DFバンジャマン・メンディに対するツイートが人種差別的であったことから、FAから1試合の出場停止と5万ポンド(約910万円)の罰金処分を受けた。

 また、2021年にはマンチェスター・ユナイテッドに所属していたウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが状況によっては不快に感じられるフレーズを含む文言をSNSに投稿したことで、3試合の出場停止と10万ポンド(約1820万円)の罰金処分が科されており、オナナが擁護しているとしてもガルナチョには処分が下される可能性が浮上している。

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO