FOLLOW US

古巣ミランと“運命的”な対戦へ! トナーリがCL初戦へ意気込み「多くの感情が溢れる…」

2023.09.19

今夏にニューカッスルに加入したトナーリ [写真]=Getty Images

 ニューカッスル所属のイタリア代表MFサンドロ・トナーリが、チャンピオンズリーグ(CL)初戦に向けた意気込みを語った。18日、イギリス紙『ミラー』がコメントを伝えている。

 昨シーズンのプレミアリーグを4位で終え、2002-03シーズン以来21年ぶりのCL本戦出場を決めたニューカッスル。本大会ではパリ・サンジェルマン(PSG)、ドルトムント、ミランと同居する“死の組”グループFに入り、現地時間19日には敵地『サン・シーロ』にてミランとの初戦に臨む。

 昨シーズンまでミランで約3年間に渡って主力として活躍し、今夏にニューカッスルへ移籍したトナーリにとってはいきなりの“古巣”対戦。プレミアリーグ開幕節でいきなりゴールを奪うなど新天地でも存在感を発揮している23歳は慣れ親しんだ『サン・シーロ』への帰還を前に「また満員のスタジアムに戻れるなんて最高にスリリングな気分だよ」と率直な思いを吐露したうえで、試合に向けた意気込みを次のように示した。

「フットボールにおいて常に起こり得ることではないから複雑な感情だよ。特別だし、一生忘れることはないだろう。これは僕が応援するチームであり、僕に成功のチャンスを与え、夢を実現させてくれたチームだ。しかし、状況は完全に変わったんだ。僕はライバルとして戻ってきた。明日は多くの感情が溢れてくるだろう。それを管理しなくてはならないが、問題にはならない。明日は多くの感動が詰まった試合になるはずだ。抽選の時点でこの試合が起こるだろうと感じていた。それは運命だったんだ」

 また、トナーリは今夏のニューカッスル移籍の決断についても回想。当初は困難な時期を過ごしていたと明かしつつ、「エディ・ハウ監督とチームメイトは素晴らしいよ。私生活でも仕事においても、僕が落ち着くのを手助けしてくれた。最初の頃は言語が難しく、コミュニケーションも大変だったけど、だんだんと楽になってきて、とても幸せだよ」と新天地での生活に充実感を滲ませている。

 トナーリのプレーにも注目が集まるミランvsニューカッスルの一戦は、日本時間20日の午前1時45分にキックオフを迎える。

サンドロ・トナーリの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGサンドロ・トナーリのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO