FOLLOW US

チェルシー、19歳MFラヴィア争奪戦に参戦…リヴァプールより好条件を提示か

2023.08.10

去就に注目が集まるラヴィア [写真]=Getty Images

 チェルシーが、本格的にサウサンプトンに所属するベルギー代表MFロメオ・ラヴィアの獲得に動き出したようだ。9日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在19歳のラヴィアはアンデルレヒトのアカデミーから2020年7月にマンチェスター・Cの下部組織に加入した。2021年9月にはトップチームデビューを果たし、通算2試合に出場したものの、出場機会を求めて2022年7月にサウサンプトンに完全移籍。2022-23シーズンはプレミアリーグで29試合出場で1ゴールを記録した。

 サウサンプトンが降格したことも影響して、今夏の移籍市場で去就に注目が集まっているラヴィアには、リヴァプールやマンチェスター・Uなどが関心を寄せていることが明らかになっており、特にリヴァプールはこれまで3度のオファーを提示。最大4500万ポンド(約82億円)まで上乗せしたものの、5000万ポンド(約91億円)を要求しているサウサンプトンに拒否されたことが報じられている。

 そんななか、かねてより関心を示していることが伝えられていたチェルシーも本格的にラヴィア獲得に動き出したという。報道によると、リヴァプールを上回る4800万ポンド(約88億円)のオファーを提示した模様で、サウサンプトンの要求額には達していないが、今後24時間以内に交渉が大きく進展する可能性があるようだ。

 なお、今夏にフランス代表MFエンゴロ・カンテやクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチ、イングランド代表MFメイソン・マウントなど多くの中盤の選手を放出したチェルシーは、ブライトンに所属するエクアドル代表MFモイセス・カイセドに動いていることが明らかになっているが、移籍市場が閉幕するまでに2選手を中盤に加えたいと考えていることから、同選手の交渉に関係なく、ラヴィアの獲得に動いていることが伝えられている。

 そのほか、チェルシーはリーズに所属するアメリカ代表MFタイラー・アダムズにも興味を寄せていることが明らかになっているが、果たして争奪戦を制してラヴィアを獲得することはできるのだろうか。

記事中の名前表記に一部誤りがございましたので訂正いたしました(10日16時16分)。


【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGチェルシーのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO