FOLLOW US

ウェストハム、“FKの名手”ウォード・プラウズに関心か…約36億円程度の入札を予定?

2023.07.11

FKの名手として知られるウォード・プラウズ [写真]=Getty Images

 サウサンプトン所属のイングランド代表MFジェームズ・ウォード・プラウズに対し、ウェストハムが関心を寄せているようだ。10日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 昨シーズンはプレミアリーグで14位に終わったものの、ヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)を制覇し、58年ぶりに欧州メジャータイトルを獲得したウェストハム。しかし、今夏の移籍市場では、主将としてチームを牽引してきたイングランド代表MFデクラン・ライスアーセナル移籍が決定的に。そのため、中盤の補強が今夏の優先事項となっている。
 
 報道によると、ウェストハムは2部降格の憂き目に遭ったサウサンプトンから、主将を務めるMFウォード・プラウズの引き抜きを画策しているという。現在28歳の同選手はサウサンプトンの下部組織出身で、2012年夏にトップチーム昇格を果たした。以降は中盤の主軸として活躍を続け、ここまで公式戦通算409試合の出場で55ゴール53アシストをマーク。また、FKの名手としても知られており、プレミアリーグではこれまで17回も直接FKからゴールネットを揺らしている。

 サウサンプトンは2部降格による損失額を、既存戦力の売却によって補いたいと考えているとのこと。今夏の移籍市場での複数選手の放出が予想されるなか、ウォード・プラウズの設定額は4000万ユーロ(約72億円)程度に設定されているという。しかし、現時点でウェストハム側にこの金額を支払う意思はなく、2000万ポンド(約36億円)程度の入札を予定しているようだ。サウサンプトンを巡っては、ベルギー代表MFロメオ・ラヴィアにも今夏のビッグクラブ移籍の噂が浮上している。中盤の主力を同時に失うという事態は何としても避けたいところだが、収益を得るためにはこの2選手の売却が最良の方法であると『デイリーメール』は指摘している。

 なお、ウェストハムはウォード・プラウズのほかに、フルアム所属のポルトガル代表MFジョアン・パリーニャやユヴェントス所属のスイス代表MFデニス・ザカリアリーズ所属のアメリカ代表MFタイラー・アダムズといった選手の動向も注視しているようだ。

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO