FOLLOW US

“新体制”のトッテナム、後半の猛攻でドローに持ち込む…マンUはプレミア4連勝ならず

2023.04.28

トッテナムとマンUの一戦は引き分けに [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第33節が27日に行われ、トッテナムとマンチェスター・Uが対戦した。

 トッテナムは怒涛の約1カ月間を過ごしている。3月26日にアントニオ・コンテ元監督との契約を双方合意のもとで解除し、アシスタントコーチを務めていたクリスティアン・ステッリーニ氏が暫定監督に就任。だが、就任後の成績は1勝1分2敗と安定せず、23日に行われた前節のニューカッスル戦は1-6と大敗を喫した。クラブは翌日にステッリーニ暫定監督の解任を発表。後任としてライアン・メイソン氏がバトンを受け継ぐことが決まっていた。迎えた今節のマンチェスター・U戦は、3試合ぶりの白星を狙う。

 一方のマンチェスター・Uは現在プレミアリーグで3連勝中。ヨーロッパリーグ(EL)こそセビージャに2戦合計2-5で敗れたものの、FAカップ準決勝ではブライトンをPK戦の末に下し、マンチェスター・Cの待つ決勝戦へと駒を進めた。カラバオ・カップと共にカップ戦“2冠”も射程圏内となっている。悪くない流れの中、プレミアリーグ4連勝を目指してトッテナムの本拠地に乗り込んだ。

 トッテナムは前節からスターティングメンバーを3名変更。ニューカッスル戦で負傷したウーゴ・ロリスに代わってフレイザー・フォースターがゴールマウスを守り、クレマン・ラングレとリチャーリソンが先発に復帰した。一方のマンチェスター・Uは23日に行われたFAカップ準決勝のブライトン戦から1名を入れ替え。左サイドの2列目にジェイドン・サンチョが入り、マーカス・ラッシュフォードは最前線に構える布陣となった。

 試合は立ち上がりの7分に動く。敵陣中央でヴィクトル・リンデロフからのパスを引き出したラッシュフォードが前を向き、巧みなタッチでボールをキープして左サイドへ展開。パスを受けたサンチョがカットインから右足を振り抜くと、強烈なシュートがファーサイドのゴールネットを揺らした。幸先良くマンチェスター・Uが先手を取っている。

 その後もマンチェスター・Uがボールを握ってチャンスを作り続けるも、トッテナムは43分にビッグチャンスを迎える。左サイドでボールを引き出したイヴァン・ペリシッチがリチャーリソン、ハリー・ケインとのワンツーから前進。左サイドのスペースへ飛び出して自らフィニッシュまで持ち込んだが、ここはGKダビド・デ・ヘアに阻まれた。

 マンチェスター・Uはその後のプレーでボールを奪い返し、一気にカウンターへ。ボールを奪ったアントニーがシンプルに繋ぐと、ブルーノ・フェルナンデスがロングフィードで最前線のスペースへボールを供給。反応したラッシュフォードは縦への持ち出しでペナルティエリア左に侵入し、左足でニアサイドを射抜く。鮮やかなカウンターアタックを完結させ、マンチェスター・Uが追加点を挙げてハーフタイムに突入した。

 後半に入ると立ち上がりからトッテナムがマンチェスター・Uゴールへと迫る時間が続く。56分には敵陣中央でボールを持ったピエール・エミール・ホイビュルクが左サイドへサイドチェンジ。ボールを受けたペリシッチがタイミングをずらして右足アウトサイドでのクロスボールを送ると、ゴール前での混戦の末にケインが左足で狙う。ここは相手のブロックに阻まれたものの、こぼれ球を拾ったペドロ・ポーロがファーストタッチから右足一閃。コースを狙ったボレーシュートがゴール右へ吸い込まれ、トッテナムが反撃の狼煙を上げた。

 1点を返したトッテナムはその後も相手陣内に押し込む時間が続く。69分には絶好機が到来。この日左サイドから再三チャンスを作っていたペリシッチのクロスボールから、中央で完全にフリーになっていたエリック・ダイアーが頭で合わせる。同点かに思われたが、ボールを叩きつけたヘディングシュートはゴール右へと外れてしまい、トッテナムは絶好のチャンスを逃す形となった。

 なおも攻撃を続けるトッテナムは79分、GKデ・ヘアからのロングフィードをクリスティアン・ロメロが跳ね返すと、このボールが敵陣右サイドのスペースへ。抜け出したケインが右足で低い弾道のクロスボールを送ると、ファーサイドで待っていたソン・フンミンが流し込む。後半怒涛の攻撃を見せていたトッテナムが、2点ビハインドから同点に追い付いた。

 試合はこのままタイムアップ。トッテナムは前半こそ劣勢を強いられながらも後半の猛攻で同点に持ち込み、連敗を「2」でストップした。一方のマンチェスター・Uは4連勝を逃す形に。来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を争っている両クラブの勝ち点差は、トッテナムの消化試合数が2試合多い状況で「6」のままとなっている。

 次節は30日に行われ、トッテナムは敵地でリヴァプールと、マンチェスター・Uはホームでアストン・ヴィラと、それぞれ対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-2 マンチェスター・U

【得点者】
0-1 7分 ジェイドン・サンチョ(マンチェスター・U)
0-2 44分 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
1-2 56分 ペドロ・ポーロ(トッテナム
2-2 79分 ソン・フンミントッテナム

【PR】プレミアリーグ観るなら
U-NEXT「SPOTV NOWパック」で!

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが視聴できるお得なプランになります。

U-NEXT「SPOTV NOW」パック

ポイント利用で実質月額800円に!

月額2,000円ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツと合わせてお得に楽しむことができます。

プレミアリーグセリエAのほか、U-NEXTが提供するラ・リーガなど注目リーグの試合を視聴可能です。

  1. U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでプレミアリーグ&エンタメを堪能!
  3. U-NEXT&「SPOTV NOWパック」ではラ・リーガやセリエAなども楽しめる!

【PR】「ABEMA」なら
プレミアリーグが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、プレミアリーグの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、しっかり堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら注目カードが確実に視聴可能!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO