FOLLOW US

トッテナムはサウサンプトンとドロー…チェルシーも終盤の失点で3連勝を逃す/プレミア第28節

2023.03.19

トッテナム、チェルシー共に終盤の失点で勝利を逃す [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第28節が18日に各地で行われた。

 チャンピオンズリーグ(CL)出場権を懸けた4位争いに身を置くトッテナムは、敵地で最下位に沈むサウサンプトンと対戦。試合の均衡が破れたのは前半アディショナルタイム。ソン・フンミンのパスからフリーでペナルティエリア右に侵入したペドロ・ポーロがニアサイドを射抜き、トッテナムが先手を取った。

 だが、後半立ち上がりの46分に右からのクロスをチェ・アダムスが押し込み、サウサンプトンが試合を振り出しに戻す。それでも、トッテナムは65分に右サイドでボールを持ったデヤン・クルゼフスキのクロスボールからハリー・ケインがヘディングシュートを叩き込んで勝ち越し。74分にはまたもクルゼフスキの左足からゴールが生まれる。クロスボールは跳ね返されたが、こぼれ球を狙っていたイヴァン・ペリシッチが左足ダイレクトで沈めた。しかし、ここからサウサンプトンが反撃に出る。77分にセオ・ウォルコットがクロスボールの落としを左足で決めると、90分にはエインズリー・メイトランド・ナイルズがボックス内で倒されてPKを獲得。このPKをジェームズ・ウォード・プラウズが決めて、試合は振り出しに戻った。試合はこのままタイムアップを迎え、トッテナムはプレミアリーグ2連勝を逃すことに。一方、サウサンプトンは最下位脱出こそならなかったものの、今後に繋がる勝ち点「1」を獲得した。

 プレミアリーグ2連勝、公式戦3連勝と直近の不調から脱した印象を与えているチェルシーは、現在暫定15位と残留争いに巻き込まれているエヴァートンをホームに迎えた。試合はスコアレスで迎えた後半に動く。52分、エンソ・フェルナンデスのサイドチェンジからベン・チルウェルがダイレクトで狙った折り返しは阻まれたものの、こぼれ球にジョアン・フェリックスが反応。左足でコースを狙った一撃を沈め、チェルシーが先手を取った。

 それでも、エヴァートンは69分に右コーナーキックからアブドゥライエ・ドゥクレがヘディングで同点弾。追いつかれたチェルシーだったが、73分にはリース・ジェームズがボックス内で倒されてPKを獲得。このPKをカイ・ハフェルツがしっかりと決め、チェルシーが勝ち越しに成功した。しかし、試合終了間際の89分に再びスコアが動く。途中出場のエリス・シムズが対峙するカリドゥ・クリバリを振り切ってペナルティエリアに侵入。そのまま右足でゴールネットを揺らし、エヴァートンが土壇場で試合を振り出しに戻した。試合はこのままタイムアップ。チェルシーはプレミアリーグ3戦負けなしとしたものの、土壇場で勝ち点「3」を逃すことに。対するエヴァートンはこれで直近3戦の成績を1勝2分とし、残留に向けて貴重な勝ち点「1」を積み上げた。

 今節の結果は下記の通り。

■第28節結果

▼17日
ノッティンガム・フォレスト 1-2 ニューカッスル

▼18日
アストン・ヴィラ 3-0 ボーンマス
ブレントフォード 1-1 レスター
サウサンプトン 3-3 トッテナム
ウルヴァーハンプトン 2-4 リーズ
チェルシー 2-2 エヴァートン

▼19日
アーセナル vs クリスタル・パレス

▼開催延期(FAカップ準々決勝開催のため)
リヴァプール vs フルアム
ブライトン vs マンチェスター・U
マンチェスター・C vs ウェストハム

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO