FOLLOW US

アーセナルが”好調”マンUを撃破!…FWサカが衝撃ミドル弾を振り返る「僕のベストゴール」

マンチェスター・U戦でチームに2点目をもたらしたサカ [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するイングランド代表FWブカヨ・サカが、マンチェスター・U戦を振り返った。22日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 プレミアリーグ第21節が22日に行われ、アーセナルはホームで公式戦直近10戦負けなしと波に乗るマンチェスター・Uと対戦した。17分に先制を許したホームチームだったが、17分にエディ・エンケティアのヘディングシュートで試合を振り出しに戻すと、53分にはサカが強烈なミドルシュートを突き刺し逆転に成功。その後はCKから追いつかれたものの、最終盤にエンケティアが勝ち越しゴールを奪い、アーセナルが3-2で勝利を飾った。

 圧巻のミドルシュートでチームの勝利に大きく貢献したサカ。試合後、自身のゴールを「間違いなく僕のベストゴールだね。ほかのどのゴールも今回のゴールに匹敵するものはないと思っているよ」と振り返った上で、勝利の喜びを次のように語った。

「喜びは言葉では言い表せない。両クラブの歴史や現在の順位表を見て、この試合の勝利に大きな価値があるということは理解していたよ。僕たちはそれをやり遂げた。今日の試合では自分たちが別のレベルでプレーできるということを示せたと思っている。プレッシャーがかかっていても同じようにプレーできるんだ。早い時間でビハインドを負ったけど、最後まで諦めずに戦い続け、エディ(・エンケティア)と一緒に突破口を開くことができた」

 この試合の勝利で勝ち点を「50」に伸ばしたアーセナル。消化試合数が1試合多いマンチェスター・Cに「5」ポイント差を付けプレミアリーグ首位を堅持している。サカは「毎試合このようなプレーを続けていけば、きっとうまくいくはずだ」とコメントしつつ、現在のチーム状態への自信を次のように語った。

「自信を持ち、笑顔で自由にプレーできている。周りのみんなもすごく良いプレーをしているし、このチームで自分がプレーできることを嬉しく思っている。毎試合毎試合楽しんでいるよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO