FOLLOW US

N・フォレスト、指揮官の交代を検討か…今夏に大型補強敢行もプレミアで最下位に低迷

ノッティンガム・フォレストを率いるスティーブ・クーパー監督 [写真]=Getty Images

 ノッティンガム・フォレストが指揮官交代に踏み切る可能性が浮上しているようだ。4日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今夏の移籍市場で大型補強を敢行したN・フォレスト。イングランド代表GKディーン・ヘンダーソンや同MFジェシー・リンガード、スイス代表MFレモ・フロイラー、ブラジル代表DFレナン・ロディら合計23人を獲得した。

 即戦力を多く獲得したことで、今季の躍進も期待されていた同クラブだが、開幕からここまでのリーグ成績は1勝1分6敗の勝ち点「4」。現地時間3日に行われたプレミアリーグ第9節では、6連敗中だったレスターに0-4で大敗。5連敗を喫したN・フォレストはレスターと入れ替わる形で最下位に転落した。

 こうした状況を受け、クラブは昨年9月からチームを率いているスティーブ・クーパー監督の解任を検討しているようだ。報道によると、N・フォレストのオーナーを務めるエヴァンジェロス・マリナキス氏を中心に、すでに後任探しが始まっているという。クラブ側は今後も話し合いを継続し、後任候補のリストアップを進めていくと見られている。

 なお、後任候補としては、かつてリヴァプールやチェルシー、エヴァートンなどを率いていたラファエル・ベニテス氏や、今年4月までバーンリーを指揮していたショーン・ダイシ氏らの名前が挙がっているという。

 24シーズンぶりのプレミアリーグ昇格を果たし、今夏の大型補強でも注目を集めたN・フォレスト。”ダークホース”としての期待も高まっていた同クラブは、指揮官の交代に踏み切るのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO