FOLLOW US

リヴァプールが熱視線…ブラジルの逸材MFが憧れを口に「僕がプレーしたいチーム」

フラメンゴでプレーするジョアン・ゴメス [写真]=Getty Images

 フラメンゴに所属するブラジル人MFジョアン・ゴメスは、リヴァプールからの関心を受け、同クラブでプレーすることへの強い希望を口にした。19日、イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 2001年生まれで現在21歳のジョアン・ゴメスは、若くしてすでにフラメンゴのトップチームで公式戦100試合以上に出場するミッドフィールダー。今シーズンも主力として、クラブをコパ・リベルタドーレス決勝進出へと導く活躍を見せている。そんなブラジルの新星には、リヴァプールをはじめとした欧州のクラブも獲得に興味を示しているようだ。

 この報道を受けたジョアン・ゴメスは、「リヴァプールは僕がプレーしたいチームだ。このチームでプレーすることに対して、とても強い思いを持っているよ」と、リヴァプール加入に対する自身の強い希望を口に。「チャンピオンズリーグでプレーすることが、僕のサッカー人生で最も大きな夢なんだ」と、欧州のトップレベルの舞台でプレーすることの夢を隠さなかった。

 なお、リヴァプールでは現在中盤に負傷者が続出中。今夏の移籍市場でユヴェントスから獲得したブラジル代表MFアルトゥールも、ここまではチームに馴染むことができていない。現地のファンの中では、ジョアン・ゴメスがフラメンゴで10月にコパ・リベルタドーレス決勝を戦った後、冬の移籍市場でリヴァプールに加入するというシナリオを期待する声も上がっているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO