FOLLOW US

N・フォレストがさらなる補強へ…ウルブスDFボリー&フリーのオーリエ獲得に向け交渉中

N・フォレストが獲得を狙う(左)ボリーと(右)オーリエ [写真]=Getty Images

 ノッティンガム・フォレストがさらなる新戦力獲得に動いているようだ。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今夏の移籍市場で大型補強を敢行しているN・フォレスト。すでにイングランド代表MFジェシー・リンガードやスイス代表MFレモ・フロイラー、ブラジル代表DFレナン・ロディら大量18選手を獲得している同クラブだが、プレミアリーグ定着に向けてさらなる補強を目指しているようだ。

 この度、新戦力候補として名前が挙がったのは、ウルヴァーハンプトン(ウルブス)所属のフランス人DFウィリー・ボリーと、現在フリーのコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエの2選手。報道によると、すでにオーリエとの交渉は合意に近づいており、2年契約でのN・フォレスト加入が目前に迫っているという。ボリーについても、同選手が現地時間28日に行われたニューカッスル戦に姿を見せなかったことから、移籍成立の可能性が高いと伝えている。また、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ボリーの移籍交渉はすでに最終段階に到達しているという。

 現在31歳のボリーはセンターバック(CB)を主戦場とするプレーヤー。2017年夏にポルトからウルブスにレンタルで加入し、翌年夏に完全移籍に移行。ウルブスでここまで公式戦147試合に出場している。今シーズンのプレミアリーグでは未だ出場機会を与えられていない。

 サイドバック(SB)を主戦場とする現在29歳のオーリエはこれまでトゥールーズやパリ・サンジェルマン(PSG)、トッテナムなどでプレー。昨年10月からはビジャレアルに在籍し、2021-22シーズンは公式戦24試合に出場した。今夏にビジャレアルからの退団が発表され、現在は無所属となっている。

 N・フォレストが両選手の獲得に成功した場合、今夏の獲得人数は20人に達することになる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO