FOLLOW US

史上最速の開幕、リヴァプールは4年連続で昇格組と対戦…プレミア第1節に関する8つのデータ

2位リヴァプールは2部王者フルアムと対戦する [写真]=Getty Images

 プレミアリーグは16日、2022-23シーズンの日程を発表。FIFAカタールワールドカップが2022年11月21日〜12月18日に行われる影響で、2022年8月5日に開幕し、2023年5月28日に閉幕する異例のスケジュールとなった。データサイト『Opta』は、プレミアリーグの開幕節に関するいくつかのデータを紹介している。

 イングランドのトップリーグ史上最も早い開幕となり、クリスタル・パレスvsアーセナルの“ロンドン・ダービー”がオープニングカードに選ばれた。また、金曜日に開幕するのは、トップリーグ史上5度目。過去4試合のうち2試合にもアーセナルが関わっており、2021-22シーズンは昇格組のブレントフォードに0-2で敗れてスタートしていた。

 リヴァプールは2部チャンピオンシップを制したフルアムと対戦する。開幕戦で昇格組と対戦するのは4年連続(19-20:ノリッジ、20-21:リーズ、21-22:ノリッジ)となり、イングランド1部史上初となる。なお、リヴァプールは開幕戦で現在4連勝中。2013年から9戦無敗(8勝1分)となっている。

 本拠地『オールド・トラッフォード』にブライトンを迎えるマンチェスター・Uは、6年連続でシーズンの初戦をホームで戦う。現在リーグに参加するチームとしては、最長の記録だ。過去5シーズンは4勝1敗。唯一の敗戦は新型コロナウイルスの影響で変則的な日程となった2020-21シーズン、第2節クリスタル・パレス戦で1-3の敗北を喫した。

 24シーズンぶりにプレミアリーグの舞台へ戻ってきたノッティンガム・フォレストは、敵地『セント・ジェームズ・パーク』に乗り込んでニューカッスルとまみえる。過去5度の開幕戦は4勝1敗。今季のプレミアリーグに参加するチームの中では、最も開幕戦での勝率が高い(80パーセント)。

 3シーズンぶりのプレミアリーグ復帰を果たしたボーンマスは、アストン・ヴィラとホームで戦う。プレミアリーグ初昇格の2015-16シーズンも開幕節でアストン・ヴィラと対戦し、アストン・ヴィラは同シーズンの最下位で2部に降格。また、17-18シーズンの開幕節で対戦したウェスト・ブロムウィッチ、18-19シーズンの開幕戦で対戦したカーディフもそのシーズンに2部へと降格している。“ボーンマスの呪い”の効力はいかほどに。

 サウサンプトンは8シーズン連続で開幕節の勝利がなく(4勝4分)、現在プレミアリーグに参加するチームとしては最長の記録。2018年12月からチームを率いるラルフ・ハーゼンヒュットル監督の下では、開幕3連敗中だ。新シーズンは敵地でトッテナムと対戦するが、ジンクスを断ち切れるのだろうか。

 一方、エヴァートンは開幕節で10年連続無敗(4勝6分)。今季はホームにチェルシーを迎えるが、“無敗神話”継続となるか。

 22-23シーズンのプレミアリーグ開幕節の対戦カードは以下の通り。※キックオフ時間は日本時間

▼2022年8月5日(金)
28:00 クリスタル・パレス vs アーセナル

▼2022年8月6日(土)
20:30 フルアム vs リヴァプール
23:00 ボーンマス vs アストン・ヴィラ
23:00 リーズ vs ウルヴァーハンプトン
23:00 レスター vs ブレントフォード
23:00 ニューカッスル vs ノッティンガム・フォレスト
23:00 トッテナム vs サウサンプトン
25:30 エヴァートン vs チェルシー

▼2022年8月7日(日)
22:00 マンチェスター・U vs ブライトン
24:30 ウェストハム vs マンチェスター・C

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO