FOLLOW US

マンチェスター・C、快勝で首位キープ 2位リヴァプールと勝ち点差「3」に

先制点を挙げたスターリング [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第36節が8日に行われ、マンチェスター・Cとニューカッスルが対戦した。

 前日の試合でリヴァプールが引き分けたため、この試合で勝利すると勝ち点差「3」に広げて首位を維持することになるマンチェスター・C。試合は序盤から両チーム、幅を取りながら積極的にゴールを目指していくオープン気味な展開になったが、先制したのはホームのマンチェスター・Cとなった。19分、イルカイ・ギュンドアンがDFライン裏へミドルパスを送るとジョアン・カンセロが頭で折り返し、ラヒーム・スターリングが押し込んだ。

 ニューカッスルは24分、右CKからクリス・ウッドが押し込んでネットを揺らしたがオフサイドでノーゴールに。一方のマンチェスター・Cは38分、右CKをケヴィン・デ・ブライネがペナルティエリア外のギュンドアンへ送ると、ダイレクトのボレーシュートはGKが弾いたが、アイメリク・ラポルテが押し込んだ。

 後半、ボール支配率を高めるマンチェスター・Cは再びセットプレーから追加点。デ・ブライネの左CKからニアサイドに飛び込んだロドリがヘディングで決めた。終了間際の90分には途中出場のフィル・フォーデン、93分にはスターリングが立て続けに加点したマンチェスター・Cが5-0で勝利。リーグ戦4連勝を飾り、勝ち点を86に伸ばして2位リヴァプールとの勝ち点差を「3」に広げることに成功した。

 3試合を残すマンチェスター・Cは次節、アウェイでウルヴァーハンプトンと対戦。2試合を残すニューカッスルは次節ホームでアーセナルと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 5-0 ニューカッスル

【得点者】
1-0 19分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
2-0 38分 アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・C)
3-0 61分 ロドリ(マンチェスター・C)
4-0 90分 フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
5-0 90+3分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO