FOLLOW US

アーセナル・冨安への大歓声にアルテタ監督「彼に値するもの」

 アーセナルのミケル・アルテタ監督が23日、同日のマンチェスター・ユナイテッド戦で約3カ月ぶりとなる復帰を果たした日本代表DF冨安健洋についてコメントした。複数のイギリスメディアが伝えている。

 ふくらはぎの負傷により離脱が続いていた冨安は23日、ホームで行われたプレミアリーグ第34節のマンチェスター・U戦にベンチ入りを果たし、チームが3-1とリードして迎えた後半アディショナルタイムに途中出場。今年1月20日に行われたカラバオカップのリヴァプール戦以来となる実戦復帰を果たした。

 冨安が交代出場する際には、スタジアムのファンから大歓声が浴びせられたが、そのことについてアルテタ監督は「彼に値するものだと思う。彼はこの数カ月間、難しい時期を過ごしていたが、彼の日々のトレーニングや彼がどれだけ復帰を心待ちにし、そこに向けてどれだけの時間を費やしてきたのかを考えれば、その反応は正当なものだったと思う」と主張し、冨安の復帰を喜んだ。

 今節の結果を受け、アーセナルは来季のチャンピオンズリーグ出場権を手にできる4位に浮上。消化試合が1試合すくないアーセナルには5試合が残されているが、その中にはトップ4を争う“ノース・ロンドンのライバル”トッテナムとの直接対決も残されている。7シーズンぶりとなるトップ4に向け、復帰を果たした冨安にかかる期待は大きい。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO