FOLLOW US

リヴァプールがトッテナムと痛み分け、ともに連勝ストップ…1G1Aのロバートソンが一発退場

トッテナムとリヴァプールが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第18節が19日に行われ、トッテナムとリヴァプールが対戦した。リヴァプールのMF南野拓実はベンチスタートとなり、出番は訪れなかった。

 チーム内で新型コロナウイルスのクラスターが発生し、直近の公式戦3試合が延期となっていたトッテナム。2週間ぶりの試合となった今節では、ピエール・エミール・ホイビュルクがベンチメンバーからも外れ、タンギ・エンドンベレとデレ・アリがスタメンに名を連ねた。

 一方、過密日程が続くなかリーグ戦6連勝を収めているリヴァプールは、フィルジル・ファン・ダイクやファビーニョらがコロナ陽性でメンバー外。19歳のタイラー・モートンがリーグ戦初先発となった。

 序盤はリヴァプールが立て続けにチャンスを迎えるが、先制したのはホームのトッテナムだった。13分、敵陣中央でのハリー・ウィンクスのボール奪取を起点に、攻撃を再構築。タンギ・エンドンベレが絶妙のスルーパスを通すと、抜け出したハリー・ケインは右足ダイレクトで合わせてゴール左下に流し込んだ。ケインは今季のプレミアリーグで2点目となった。

 トッテナムは16分、カウンターから決定機を迎える。ピッチ中央でボールを奪ったケインはファイナルサードまでドリブルで運び、右からゴール前に折り返す。飛び込んだソン・フンミンがダイレクトで合わせたが、シュートは惜しくも枠を外れた。

 リヴァプールの攻撃を耐えつつ、得意の速攻で追加点を狙うトッテナム。30分にはロングボールに抜け出したソンが折り返し、ボックス中央でデレ・アリが合わせたが、相手GKアリソンのファインセーブに阻まれた。

 ボールを握るリヴァプールは、35分に試合を振り出しに戻す。左からサディオ・マネが折り返したボールは相手DFベン・デイヴィスにカットされたが、こぼれ球をアンドリュー・ロバートソンが回収し、浮き球で折り返す。ゴール前のディオゴ・ジョッタが頭で押し込んだ。

 同点で折り返すと、トッテナムは55分に絶好機を迎える。エリック・ダイアーのロングパスに抜け出したデレ・アリがペナルティエリア左から折り返し、ゴール前でケインが合わせたが、相手GKアリソンのファインセーブに阻まれた。

 69分、リヴァプールが逆転に成功する。左サイドからジョッタが折り返すと、ファーポストの手前でモハメド・サラーがさらに折り返す。これは相手GKウーゴ・ロリスにセーブされるが、こぼれ球に反応したトレント・アレクサンダー・アーノルドが高速クロスを送り、これをロバートソンが押し込んだ。トッテナムはサラーのハンドを主張していたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)のレビューでも結果は変わらず、得点は認められた。

 それでも、トッテナムは74分に追いつく。中盤でうまくプレスを回避したウィンクスが前方にスルーパスを供給すると、飛び出してきた相手GKアリソンはボールを処理することができず、ボールを回収したソンが無人のゴールに流し込んだ。

 すると77分、リヴァプールに退場者が出る。ロバートソンがタッチライン際での攻防の際に相手DFエメルソン・ロイヤルを蹴っ飛ばし、イエローカードの判定に。しかし、オンフィールドレビューで映像を確認したポール・ティアニー主審はカードの色を赤に変え、ロバートソンは一発退場となった。

 ともに判定に遺恨を残す内容となった試合はこのまま終了。トッテナムはリーグ戦4試合ぶりのドローとなり、連勝が「3」でストップ。リヴァプールはリーグ戦8試合ぶりのドローとなり、連勝が「6」で止まった。2位リヴァプールと今節勝利した首位マンチェスター・Cの勝ち点差は「3」に広がった。

 次節、トッテナムは26日にホームでクリスタル・パレスと、リヴァプールは同日にホームでリーズと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-2 リヴァプール

【得点者】
1-0 13分 ハリー・ケイン(トッテナム)
1-1 35分 ディオゴ・ジョッタ(リヴァプール)
1-2 69分 アンドリュー・ロバートソン(リヴァプール)
2-2 74分 ソン・フンミン(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(3-5-2)
ロリス;D・サンチェス、ダイアー、B・デイヴィス;エメルソン、ウィンクス、エンドンベレ(64分 スキップ)、デレ・アリ(81分 ルーカス・モウラ)、セセニョン(86分 レギロン);ケイン、ソン・フンミン

リヴァプール(4-3-3)
アリソン;アレクサンダー・アーノルド、マティプ、コナテ、ロバートソン(77分 退場);ミルナー、モートン(60分 フィルミーノ)、ケイタ;サラー、ジョッタ(90+2分 ゴメス)、マネ(82分 ツィミカス)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO