FOLLOW US

中盤に負傷者続出のリヴァプール…ミルナーが数試合を離脱、ケイタは軽傷か

マンチェスター・U戦で負傷したミルナー(左)とケイタ(右) [写真]=Getty Images

 リヴァプールのアシスタントコーチを務めるぺピン・リンダース氏が、負傷者の状況について語った。26日にクラブ公式サイトが伝えている。

 リヴァプールは24日に行われたプレミアリーグ第9節マンチェスター・U戦で5-0の大勝を収めたが、同試合でMFジェームズ・ミルナーとMFナビ・ケイタが負傷。また、MFファビーニョとMFチアゴ・アルカンタラは負傷のためメンバーから外れていた。

 ミルナーは同試合の25分、ピッチに足を取られて体勢を崩した際に負傷した。リンダース氏は同選手について、「ハムストリングに違和感を覚え、少し張っているようだ。負傷は11月の代表ウィークまで続くので、長いものになる」と語った。

 同試合で先制点を挙げたケイタは、59分に相手MFポール・ポグバのスライディングタックルを受けて負傷交代。リンダース氏によると、同選手は打撲を負い、現在も経過を観察しているというが、重傷は回避した模様だ。

 ファビーニョについては、27日に行われるカラバオ・カップ(リーグ杯)4回戦のプレストン戦を欠場するとリンダース氏。ただ、順調にいけば、30日のプレミアリーグ第10節ブライトン戦に出場可能だという。一方、チアゴは全体練習への復帰に近づいているが、ブライトン戦には間に合わないと見られている。

 また、リンダース氏はマンチェスター・U戦を体調不良で欠場したアイルランド代表GKクィービーン・ケレハーにも言及。「チームと一緒にトレーニングをしていたが、少し体調を崩したようだ。おそらく(プレストン戦には)参加しないだろう」と語っている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO