FOLLOW US

D・ルイスのフラメンゴ移籍が正式発表! 14年半ぶりの母国復帰に

D・ルイスのフラメンゴ加入が決定 [写真]=Getty Images

 11日、フラメンゴは元ブラジル代表ダビド・ルイスを獲得したと発表した。契約は2022年12月までとなっている。

 同選手は2020-21シーズンをもって契約満了でアーセナルを退団。新天地候補には、今シーズンからイタリア・セリエAに昇格したサレルニターナや、古巣のベンフィカなどが挙がっていたが、この度2007年以来14年半ぶりの母国ブラジル復帰となった。

 現在34歳の同選手は、ヴィトーリアの下部組織出身で、2007年1月にはベンフィカへローン移籍。半年後には完全移籍を果たした。その後、2011年1月にチェルシーへ移籍し、2年目の2011-12シーズンにはチャンピオンズリーグ(CL)優勝も経験している。さらに、2014年7月からはパリ・サンジェルマン(PSG)、2016年8月から再びチェルシーでプレーし、2019年8月にはアーセナルへ移籍した。

 ヨーロッパで数々の実績と経験を積み重ねてきたダビド・ルイス。母国でもう一花咲かせられるか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO