FOLLOW US

トゥヘル監督、2得点で勝利貢献のルカクを称賛「我々に違いをもたらした」

チェルシーに所属するルカク [写真]=Getty Images

 チェルシーのトーマス・トゥヘル監督がリーグ戦について言及した。11日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 同日に行われたプレミアリーグ第4節でアストン・ヴィラと対戦したチェルシーは、3-0で勝利を収めた。試合後の取材に応じたトゥヘル監督は、本拠地『スタンフォード・ブリッジ』で2得点の活躍を見せたベルギー代表FWロメル・ルカクにも触れながら、以下のように語っている。

「常に快適なわけではなかったよ。相手は手強いアストン・ヴィラで、彼らはよく準備していたからね。特に前半は、我々に多くの問題を引き起こした。チェルシーは後半の方が良かったが、もっと早い段階でゴールを決めるには正確さを欠いていたと思う」

「ルカクには個性と自信がある。ゴールを決めてチームに貢献したいという意思を感じるし、それを実現する冷静さも兼ね備えている。彼は決して簡単ではない2つのゴールを決め、我々に違いをもたらした」

 また同監督は、今夏アトレティコ・マドリードから加入しアストン・ヴィラ戦でデビューを飾ったMFサウール・ニゲスについても言及。先発出場しながらも前半で途中交代となった同選手について「彼はプレミアリーグの厳しさやチームの構造、プレースタイルへの適応に少し苦労したようだ。彼は苦しんでおり、これは完全に私の責任だ。適応するのは難しいことだが、彼が試合で上手くいかなかったら私の責任だよ。これは彼にも伝えたことだ」とコメントしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO