FOLLOW US

マンU主将マグワイア、C・ロナウドの復帰を歓迎「会うのが楽しみ」

マンチェスター・Uに所属するマグワイア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアが、今夏同クラブに復帰を果たしたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに言及した。9月1日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 ユヴェントスに在籍していたC・ロナウドは今夏、同じ街のライバルであるマンチェスター・Cへの移籍が噂されていた中、急転直下で2009年以来となるマンチェスター・U復帰が決定。1年間の延長オプションが付随した2023年6月30日までの契約で加入することが8月31日に正式発表された。

 2003年から6年間マンチェスター・Uに在籍し、3度のリーグ制覇と2007-08シーズンのチャンピオンズリーグ優勝などに貢献したC・ロナウドの復帰に、現在同クラブの主将を務めているマグワイアは「信じられないよ」と驚きを口にしつつ、歓迎していることを明かした。

「今僕はイングランド代表にいるから、明日の試合に集中している。しかし、彼がクラブと再びサインをして、彼のような最高な選手と一緒に試合ができることは、僕にとってもクラブにとっても素晴らしいことだ。ピッチ内でも外でも彼が大きな影響を与えることは間違いないと思うよ」

「多くの選手が見て、学び、改善することができる。彼の得点記録を見れば、僕たちのチームが改善されることは明らかで、彼がクラブにいることは信じられないことだ。数日中に彼に会えるのを楽しみにしている」

 なお、C・ロナウドはインターナショナルマッチウィーク明けとなる9月11日にホームで行われるプレミアリーグ第4節のニューカッスル戦で再デビューすることが期待されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO