FOLLOW US

グリーリッシュが移籍後初得点! ジェズス躍動のマンC、ノリッジに5発快勝

マンチェスター・Cとノリッジが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第2節が21日に行われ、マンチェスター・Cとノリッジが対戦した。

 開幕節でトッテナムに敗れたマンチェスター・Cは、同試合からスタメンを5枚変更した。カイル・ウォーカーとジョアン・カンセロが両サイドバックに入り、ルベン・ディアスの相棒はアイメリク・ラポルテ。アンカーにはロドリが入り、ベルナルド・シウヴァやガブリエウ・ジェズスもスタメン起用された。一方、ケヴィン・デ・ブライネとジョン・ストーンズはフィットネス不足でメンバーからも外れた。

 試合は7分にマンチェスター・Cが先制。ロドリの浮き球パスをペナルティエリア右で受けたジェズスは、右足を振り抜いてシュート性のボールを中央に蹴り込む。インターセプトを試みた相手DFグラント・ハンリーのクリアは相手GKティム・クルルに当たってゴールに吸い込まれ、クルルのオウンゴールと記録された。

 マンチェスター・Cは15分、B・シウヴァが敵陣でミロト・ラシカからボールを奪い、ルーズボールに反応したジェズスはゴール前に鋭いパスを供給。受けたF・トーレスは相手に囲まれながらもゴール右下に流し込んだ。しかし、オンフィールドレビューで映像を確認したグレアム・スコット主審は、B・シウヴァのファウルがあったとして得点を取り消した。

 それでも、マンチェスター・Cは22分に正真正銘の追加点を獲得する。ウォーカーが右サイドの深い位置に絶妙のスルーパスを通すと、抜け出したジェズスは低くて速いクロスを供給。ボールは中央を通過すると、ファーのジャック・グリーリッシュに当たってゴールに吸い込まれた。今夏にイギリス人史上最高額の移籍金で加入したグリーリッシュは、公式戦出場3試合目で移籍後初得点を記録した。

 ノリッジを圧倒するマンチェスター・Cは、2点のリードで試合を折り返す。後半に入っても敵陣でボールを握る時間が続くなか、64分にコーナーキックの流れからラポルテが押し込んで3点目を獲得する。

 71分、マンチェスター・Cは再びウォーカーの絶妙なスルーパスにジェズスが抜け出し、ペナルティエリア右からグラウンダーで折り返す。反応したラヒーム・スターリングがダイレクトで合わせ、チームの4点目を記録した。

 84分にはマンチェスター・Cがダメ押しの5点目。ディアスがピンポイントの浮き球スルーパスを前方に供給すると、リヤド・マフレズは巧みな動き出しで相手DFの背後をとる。フリーになって冷静にボールを収めたマフレズは、左足でゴール左下隅に流し込んだ。

 試合はこのまま終了し、昨季王者マンチェスター・Cが今季公式戦で初勝利。昨季2部王者のノリッジは連敗スタートとなった。次節は28日に行われ、マンチェスター・Cはホームでアーセナルと、ノリッジはホームでレスターと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 5-0 ノリッジ

【得点者】
1-0 7分 オウンゴール/ティム・クルル(マンチェスター・C)
2-0 22分 ジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・C)
3-0 64分 アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・C)
4-0 71分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
5-0 84分 リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO