FOLLOW US

マンC、DFストーンズと26年夏まで契約延長! 「毎日新しい何かを学んでいる」

ストーンズがマンCと契約延長 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは10日、イングランド代表DFジョン・ストーンズとの契約を2026年6月30日まで延長したと発表した。

 現在27歳のストーンズはバーンズリーの下部組織出身。2013年1月に加入したエヴァートンでブレイクを果たし、2016年夏に4750万ポンド(当時レートで約63億円)の移籍金でマンチェスター・Cに完全移籍した。

 マンチェスター・Cでは何度かケガに泣かされる時期もあったが、2020-21シーズンはポルトガル代表DFルベン・ディアスとともに鉄壁のセンターバックコンビを形成し、プレミアリーグ制覇に貢献。マンチェスター・Cでは公式戦通算168試合に出場しており、3度のプレミアリーグ優勝や4度のリーグカップ優勝など10のタイトル獲得に貢献している。

 また、2014年5月に代表デビューを果たしたイングランド代表では、これまでに49キャップを数えているストーンズ。今夏のEURO2020では全7試合に先発出場し、母国の準優勝に貢献した。

 ストーンズは発表に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「これ以上の幸せはない。僕はこのチームの一員であることが大好きなんだ。このチームには質の高い選手がたくさんいるし、僕が最も重視しているトロフィーを獲得し続けることができると信じている」

「ジョゼップ・グアルディオラ監督と一緒に仕事をするのは夢のようだ。彼は試合について多くのことを教えてくれたし、毎日新しい何かを学んでいるような気がするよ」

「この4年間の成功は素晴らしいものだったし、その一部になれたことは夢のようだね。このクラブは、僕がサッカーをして野心を実現するための最高の場所なのさ」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO