FOLLOW US

マンCのB・シルヴァがアーセナルへ? カギになるのはアルテタ監督か

アルテタ監督(右)がB・シルヴァ(左)の移籍においてカギとなりそうだ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァにアーセナル移籍の噂が浮上した。7日、イギリスメディア『フットボールロンドン』が報じている。

 同メディアによると、アーセナルのテクニカルディレクター(TD)を務めるエドゥ氏はこの夏の移籍市場でGK、右SB、攻撃的MFの補強を考えていると伝えている。その中で、攻撃的MFに関してはレスターのイングランド代表MFジェームズ・マディソンをメインターゲットとし、引き続き注視していくものの、レスターに放出の意思は無く、別の候補としてB・シルヴァが浮上したと報じている。

また、同メディアは、B・シルヴァが候補に浮上した理由の1つに、アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督の存在を挙げている。2016年7月から2019年12月までマンチェスター・Cでアシスタントコーチを務めたアルテタ監督は、2017年夏にマンチェスター・Cへ加入したB・シルヴァを指導した経験もあり、選手本人とマンチェスター・C双方と繋がりがある点を指摘している。

加えて、今月にはマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、「B・シルヴァは退団を希望している」という趣旨の発言をしたことも獲得候補に浮上した理由であると伝えている。

マンチェスター・C加入後4シーズン全てでリーグ戦25試合以上に出場するなど、チームに欠かせない存在となっているB・シルヴァ。アーセナル移籍となれば、マンチェスター・Cにとっては大きな損失が、アーセナルには大きな利益がもたらされると考えられるが、本人の決断は如何に。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO