FOLLOW US

マンC加入が決まったグリーリッシュが喜び…加入の決め手となったのは監督の存在

マンC加入が決まったグリーリッシュ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C加入が決まったイングランド代表MFジャック・グリーリッシュが喜びを語っている。クラブ公式サイトが伝えた。

 マンチェスター・Cは5日、アストン・ヴィラからジャック・グリーリッシュを完全移籍で獲得したと発表。2027年6月30日までの6年契約を結び、背番号「10」を背負うことが決まった。

 グリーリッシュは加入に際し次のようにコメント。喜びを語っている。

「シティは国内最高のチームで、世界最高と言われる監督がいる。このクラブの一員になれるなんて、夢がかなったようだ。10年にわたってこのクラブは主要なトロフィーを獲得し続けてきた。ペップ(ジョゼップ・グアルディオラ監督の愛称)はここにきてクラブをネクストレベルまで引き上げた。そしてこのチームはヨーロッパでも屈指のエキサイティングなサッカーをするようになったんだ」

「ペップから学べるなんて特別なことだ。トッププレイヤーならだれしもが望むことだと思う。クラブ施設も驚くほど素晴らしいし、早く初めてみんなと会いプレーしたいね」

 また同選手はクラブメディアのインタビューに応じ、決断を後押ししたのは監督の存在だったと語った。

「世界最高の監督の下でプレーすることは、断ることのできないことだった。今朝もここに来た時、ポジションについて長いこと話し込んでしまったよ。すべてサッカーに関することだったし、ポジティブな話だ。これこそが彼の下でプレーしたいと思う理由だと思ったよ」

「イングランド代表のチームメイトからも彼については良い話しか聞かないしスタートが待ちきれないね。断り切れないことだった。(このクラブで)成功するといいね

 現在25歳のグリーリッシュは、2001年からアストン・ヴィラの下部組織に在籍。ノッツ・カウンティへと期限付き移籍した2013-14シーズンを除いてアストン・ヴィラ一筋でプレーし、同クラブでは公式戦通算213試合の出場で32ゴール43アシストを記録している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO