FOLLOW US

アルテタ監督、負傷交代のMFトーマスに言及「現時点では良くなさそう」

負傷交代となったトーマス [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するガーナ代表MFトーマス・パルティが、プレシーズンマッチで負傷交代を余儀なくされた。クラブ公式サイトが伝えている。

 トーマスは8月1日に行われたプレシーズンマッチ『マインド・シリーズ』のチェルシー戦に先発出場。しかし、足首を負傷した影響で、40分にスイス代表MFグラニト・ジャカとの途中交代を余儀なくされた。なお、試合は1-2で敗れた。

 ミケル・アルテタ監督は試合後、「ドクターとちょうど話をしたところだ」とトーマスの状態について言及。「彼は明日検査を受けることになる。痛みを感じてプレーを続けることができなかったから、現時点ではあまり良くはなさそうに見える。それはトーマスにとってはかなり珍しいことだからね」と語った。

 昇格組ブレントフォードとのプレミアリーグ開幕戦を13日に控える中でのトーマスの負傷交代は、アーセナルにとって大きな不安材料となりそうだ。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO