FOLLOW US

アーセナルFWサカ、クラブ年間MVPを受賞…公式戦46試合出場7ゴールを記録

クラブ年間MVPを受賞した19歳のサカ [写真]=Getty Images

 アーセナルのイングランド代表FWブカヨ・サカが2020―21シーズンのクラブ年間MVPを受賞した。4日、クラブ公式サイトが発表している。

 クラブ公式サイトによると、今シーズンの公式戦46試合に出場し7ゴール10アシストを記録したサカは、ファン投票で全体の51%の得票数を集めての受賞が決定。プレミアリーグ第15節チェルシー戦や第19節ニューカッスル戦、ヨーロッパリーグ(EL)ラウンド32のベンフィカ戦、準々決勝スラヴィア・プラハ戦でのゴールなどが評価されたようだ。

 なお、得票数2位には移籍2年目のコートジボワール代表FW二コラ・ペペが、3位には同じく移籍2年目のスコットランド代表DFキーラン・ティアニーがランクインしている。

 19歳のサカは今シーズン本職のウイングに加え、昨シーズンと同様に左サイドバックやウイングバックでもプレーし、シーズン後のEURO2020のイングランド代表にも選出された。来シーズンも変わらぬ活躍を見せ、今シーズン8位に終わったアーセナルを上位へ導けるか注目だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO