FOLLOW US

「より良いスカッドを作る必要がある」…エヴァートン指揮官が補強示唆?

アンチェロッティ監督がコメント [写真]=Getty Images

 エヴァートンのカルロ・アンチェロッティ監督が今夏の補強について言及した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 エヴァートンは16日、プレミアリーグ第36節でシェフィールド・Uをホームに迎えた。試合は7分、若干17歳のダニエル・ジェビソンにトップチームデビュー弾を許し1点のビハインドとなったまま推移。降格が決まっているシェフィールド・U相手にネットを揺らすことができず0-1の敗戦となった。

 ヨーロッパリーグ(EL)出場権を争う6位トッテナム、7位ウェストハムに並ぶチャンスを逸した8位エヴァートン。今季はホームでの勝率が悪くここまで9敗を喫しているアンチェロッティ監督は試合後、ホームでの悪い勝率に触れつつ、今夏の移籍市場での補強策について言及。「より良いチーム編成を目指す」とスカッド改編を示唆している。

「不調の技術的な理由は後ろからビルドアップするときにある。ボールがないときに比べてボールをもっている時に自信を無くしている。だから少し遅れてしまい難しくなっているんだ」

「我々はアタッキングフットボールを目指している。だがアウェーゲームでのダイレクトアタックやカウンターアタックのようにはうまくいかなかった。これまでこんなことは起こらなかった。ホームでもアウェイでも難しい時期にはその都度対処してきた。今シーズンのアウェイは非常に良かったしホームでは非常に悪かった。来シーズンに向けてこのポイントを注視し、より良いスカッドを作る必要がある」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO