FOLLOW US

「彼が15人欲しい」…ペップ、バルサ移籍濃厚のE・ガルシアを絶賛

今夏の退団が噂されているE・ガルシア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、同クラブに所属しているスペイン代表DFエリック・ガルシアのバルセロナ移籍を明言した。25日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在20歳のE・ガルシアは、バルセロナのアカデミー出身で、2017年夏にマンチェスター・Cへと移籍した。昨シーズンはプレミアリーグで13試合に出場し頭角を現した。しかし、現行契約が2021年6月30日までとなっているほか、今季はポルトガル代表DFルベン・ディアスの加入やイングランド代表DFジョン・ストーンズの復調もあって、今シーズンはここまで公式戦10試合の出場にとどまっている。

 25日に行われたカラバオ・カップ(イングランド・リーグ杯)決勝のトッテナム戦(1-0で勝利)もベンチ外となっていたE・ガルシアの状況について、グアルディオラ監督は次のように説明した。

「試合に全く出場しない選手もいる。例えば、私のお気に入りの選手の一人であるエリック・ガルシアのようにね。エリック・ガルシアのような振る舞いの選手は喜んで15人ほど欲しいと思っている。彼は常にチームのことを考えている。良い時も悪い時も常に良い顔をしている。そして、常に監督やスタッフのことを助けてくれている」

「彼は素晴らしいチームに行く。人々がプレーしていないことに満足していないと言えば、私はエリックのことが頭に浮かぶ。ほとんどの時間で彼はベンチにもいないが、それは彼がバルセロナに移籍するからだ。多分ね。厳しいものだが、それが現実だ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO