FOLLOW US

トッテナム、逸材FWスカーレットとプロ契約締結…クラブ最年少出場記録更新の17歳

スカーレットがトッテナムとプロ契約を締結 [写真]=Getty Images

 トッテナムは28日、U-17イングランド代表FWデーン・スカーレットとプロ契約を結んだことを発表した。契約期間は2023年6月30日までとなる。

 スカーレットは3月24日に17歳の誕生日を迎えた。今季はU-18プレミアリーグで13試合出場15得点、プレミアリーグ2(U-23リーグ)で4試合出場2得点と活躍し、トップチームでは3試合に出場している。

 スカーレットは2020年11月26日に行われたヨーロッパリーグのルドゴレツ戦でトップチームデビュー。16歳と247日の出場はクラブ史上最年少の出場記録となり、イングランド人MFジョン・ボストック(現ドンカスター)による16歳と295日での出場記録を12年ぶりに更新していた。

 また、2021年2月7日に行われたプレミアリーグ第23節ウェスト・ブロムウィッチ戦では、リーグ戦デビューも経験した。16歳320日で出場したスカーレットは、クラブ史上初めて16歳でプレミアリーグに出場した選手となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO