FOLLOW US

バイエルン、レディングの23歳DF獲得で合意…既にメディカルも通過

バイエルン加入が決定的となったオマル・リチャーズ [写真]=Getty Images

 レディングに所属しているイングランド人DFオマル・リチャーズのバイエルン加入が目前に迫っている模様だ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3月1日に報じている。

 バイエルンレディングは既にオマル・リチャーズの移籍で合意に達しているという。加入時期は今シーズン終了後となり、4年間の契約を結ぶ見込みだ。報道によると、バイエルンは同選手の獲得に向けて約3カ月前から動いており、1日に合意に達したようだ。新型コロナウイルス感染症の影響による渡航制限のため、同選手はイギリスでメディカルチェックを実施しており、無事に通過した模様だ。

 オマル・リチャーズは1998年2月15日生まれの現在23歳。レディングの下部組織出身で、2017-18シーズンにトップチームデビューを飾った。今シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)第33節終了時点で29試合に出場している。また、2019年にはU-21イングランド代表として戦った経験もある。

 左利きの同選手は左サイドバックを本職としながらも、攻撃的な位置でも起用されている。バイエルンはトップチームの一員として同選手を獲得しており、加入後はカナダ代表DFアルフォンソ・デイヴィスのと定位置争いが予想されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO