FOLLOW US

ウパメカノを逃したマンU、ターゲットをセビージャのクンデに変更か

セビージャでプレーするクンデ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uがセビージャジュール・クンデの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『エクスプレス』が伝えている。

 若く世界レベルのセンターバックの獲得を目指すマンチェスター・Uだが、獲得を狙っていたライプツィヒのフランス代表DFダヨ・ウパメカノのバイエルン移籍が決定的。そこで次の選択肢としてクンデに目を付けているようだ。

 昨夏にはマンチェスター・Cがクンデにオファーを提示したが、セビージャ側が拒否。マンチェスター・Cはその後ポルトガル代表DFルベン・ディアスを獲得しており、現状マンチェスター・Uにも獲得のチャンスがあるようだと同メディアは伝えている。

 22歳のクンデは178センチと上背はないものの、2019年から加入したセビージャで守備の要として活躍。先日のバルセロナ戦ではドリブルから得点を奪うなど、攻撃力の高さも魅力的な選手だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO