FOLLOW US

リヴァプールに打撃…ファビーニョが筋肉系トラブルでレスター戦欠場へ

ファビーニョがレスター戦欠場へ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属しているブラジル代表MFファビーニョが、負傷のため13日に行われるプレミアリーグ第24節のレスター戦を欠場することが決まった。リヴァプールのクラブ公式HPが伝えている。

 3日に行われた第22節ブライトン戦で0-1の敗北を喫すると、7日に行われた第23節でもマンチェスター・Cに敗れ、リヴァプールはプレミアリーグ2連敗となっている。現在4位につけているリヴァプールは13日に3位レスターとの直接対決に臨むが、同試合にはファビーニョを起用することができないようだ。同選手は筋肉系のトラブルを抱えている模様で、クラブを率いるユルゲン・クロップ監督は「彼は土曜日の試合には出場できない。筋肉の問題に苦しんでいる」と発言している。なお、リヴァプールは16日にチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦ファーストレグのライプツィヒ戦を控えているが、同試合にファビーニョを起用できるかどうかについて、クロップ監督は「現時点では何もわからない」とコメントした。

 現在、リヴァプールの最終ラインには負傷者が続出している。オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、イングランド代表DFジョー・ゴメス、元カメルーン代表DFジョエル・マティプが長期離脱を強いられており、ファビーニョは彼らの代役として最終ラインの一角を担う試合も少なくなかった。ファビーニョの負傷を受けて、イギリスメディア『スカイスポーツ』は、今冬の移籍市場で“レッズ”に加入したトルコ代表DFオザン・カバクかイングランド人DFベン・デイヴィスが新天地での公式戦デビューを飾る可能性が高いと予想している。

 なお、ファビーニョは前節のマンチェスター・C戦でイエローカードを提示され、累積5枚目となっていた。プレミアリーグでは第19節までのレギュレーションだと累積5枚目のイエローカードで出場停止が科されるものの、第19節以降の試合になると合計で10枚のイエローカードを受けた場合に2試合の出場停止になる。

(※2月13日 14:20 元来から累積警告での出場停止ではないかというご意見を多数いただいため、最終段落に情報を追記致しました)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO