FOLLOW US

チェルシー、ハーランド&アラバの動向を注視か…来夏に獲得予定へ

チェルシーはアラバ(左)とハーランド(右)の獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 チェルシードルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドとバイエルンに所属するオーストリア代表DFダヴィド・アラバの獲得に関心を示している。28日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 トーマス・トゥヘル監督のもとで新体制が指導したチェルシーは、来夏の移籍市場から活発に補強に向けて動き出す模様だ。同監督は世界的に注目を集めているハーランドの獲得に関心を示しており、同選手をトップターゲットとして見ているという。

 その他にも、トゥヘル監督は今シーズン限りでバイエルンとの契約が満了するアラバの獲得にも興味を示しているようだ。同選手はレアル・マドリードへの移籍が噂されているが、契約交渉は中断してしまったとの報道もあり、チェルシーがその隙に獲得を試みるという。

 トゥヘル監督の初陣はウルヴァーハンプトンを相手にスコアレスドローに終わったが、今後に期待が寄せられる試合内容であったと一部評価されていた。果たして同監督は大型補強を経て、再びチェルシーを成功へと導くことができるのであろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO