FOLLOW US

マンCが新型コロナ陽性者の増加を発表…E・ガルシアとスタッフ1名

マンチェスター・CがE・ガルシアのコロナ陽性を発表 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは3日、スペイン代表DFエリック・ガルシアとスタッフ1名の新型コロナウイルス陽性を発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

 マンチェスター・Cは2020年12月25日、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスとイングランド代表DFカイル・ウォーカー、スタッフ2名の計4名に新型コロナウイルス陽性反応が出たことを発表。同28日、新たに複数名から新型コロナウイルス陽性が確認されたことを発表していた。今回の発表は、約1週間で3度目の陽性報告となる。

 マンチェスター・Cは昨年12月28日に行われる予定だったプレミアリーグ第16節エヴァートン戦が延期となり、クラブは一時的にトップチームの練習を中断していた。なお、日本時間3日25時30分から行われるプレミアリーグ第17節チェルシー戦については、現時点で延期の発表はされていない。

 現在19歳のE・ガルシアは2017年にバルセロナの下部組織からマンチェスター・Cのアカデミーに加入し、2018年12月にトップチームデビューを果たした。今季はここまで、チャンピオンズリーグの3試合とリーグ戦の3試合、カップ戦の1試合に出場している。なお、クラブとの契約が今季限りで満了を迎える同選手は現在、古巣バルセロナへの復帰が取り沙汰されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO