FOLLOW US

サウスゲート監督が対戦相手となるレヴァンドフスキを称賛…ケインとの比較についても言及

サウスゲート監督がレヴァンドフスキについてコメント [写真]=Getty Images

 イングランド代表を率いるガレス・サウスゲート監督が、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキについてコメントした。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 UEFA(欧州サッカー連盟)は7日、カタール・ワールドカップ欧州予選の組み合わせ抽選会を行った。イングランド代表はグループIでポーランド代表、ハンガリー代表、アルバニア代表、アンドラ代表、サンマリノ代表と同じ組となった。

 この抽選結果を受けサウスゲート監督は、ポーランド代表を牽引するレヴァンドフスキについてコメント。昨シーズン、バイエルンとポーランド代表で59ゴールを記録したエースを手放しで称賛している。

「彼は信じられないほどのフィニッシャーで、私は彼のプレーが大好きだ。彼は実に素晴らしいオールラウンダーだよ。ボールを守り、他の人を巻き込みプレーできる。彼のペナルティーエリア内でのプレーは本当に際立っている。あらゆるタイプのフィニッシュができる」

「彼は10年ほどヨーロッパのトップクラブでプレーしてきた。素晴らしい経験をし、ポーランドにとってはお守りのような存在だから、このような選手に立ち向かうのは我々のディフェンダーにとって困難なことだ。現代の試合では、前時代の9番のような選手はあまりいない。レヴァンドフスキをみれば明らかだ。だからこそ、ディフェンダーは彼をマークするのが難しいのかもしれないね」

 一方で、イングランド代表はトッテナムFWハリー・ケインを抱えている。今シーズン11試合出場8ゴール10アシストと絶好調の同選手については次のように言及した。

「彼らは異なるリーグでプレーしており、選手を比較することは常に難しいと思う。最終的にはビッグゲームのなかでそれを証明することがハリーの挑戦となるだろう」

「彼はキャプテンとして、またリーダーとして本当に成長している。キャプテンシーを学ぶというのは簡単なことではない。彼は自分でも気づいていない自然な部分をたくさん持っている。特にここ数ヶ月は、様々な部分で本当にステップアップし、多くの若い選手がフィールドにいて、注目を受ける中で、本当に力強いパフォーマンスを発揮できた。彼は一緒にプレーすることで刺激をもたらすことができる選手だよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO