FOLLOW US

プレミアリーグが最新の検査結果を公表…今季最多の16名に陽性反応

プレミアリーグで新たに16名が新型コロナ陽性に [写真]=Getty Images

 プレミアリーグは16日、最新の新型コロナウイルス検査で新たに16名に陽性反応があったことを発表した。

 今シーズンのプレミアリーグでは毎週新型コロナウイルスの定期検査を実施している。そして、9日から15日にかけて選手とクラブスタッフの計1207名が検査を受け、今季の定期検査では最多となる16名が陽性となったことが判明。陽性者は10日間の自主隔離になることが発表されている。

 なお、イングランドでは新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、11月5日から12月2日までの4週間、2度目のロックダウンとなっている。しかし、プレミアリーグは無観客での開催を継続しており、インターナショナルウィーク後の21日から予定通り再開されることとなっている。

 今シーズンのプレミアリーグで行われている定期検査の結果は以下の通り。

1回目:8月31日〜9月6日 1605名が検査を受け、陽性者は3名。
2回目:9月7日〜13日 2131名が検査を受け、陽性者は4名。
3回目:9月14日〜20日 1574名が検査を受け、陽性者は3名。
4回目:9月21日〜27日 1595名が検査を受け、陽性者は10名。
5回目:9月28日〜10月4日 1587名が検査を受け、陽性者は9名。
6回目:10月5日〜11日 1128名が検査を受け、陽性者は5名。
7回目:10月12日〜18日 1575名が検査を受け、陽性者は8名。
8回目:10月19日〜25日 1609名が検査を受け、陽性者は2名。
9回目:10月26日〜11月1日 1446名が検査を受け、陽性者は4名。
10回目:11月2日〜8日 1646名が検査を受け、陽性者は4名。
11回目:11月9日〜15日 1207名が検査を受け、陽性者は16名。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO