FOLLOW US

セスク、古巣チェルシーのツィエクを絶賛「チームに必要なビジョンを持っている」

チェルシーに所属するツィエク [写真]=Getty Images

 モナコに所属する元スペイン代表MFセスク・ファブレガスが、古巣のチェルシーに所属するモロッコ代表MFハキム・ツィエクを絶賛した。16日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 今夏アヤックスからチェルシーに加入したツィエクは、プレシーズンに負傷したことで今シーズンは出遅れたものの、ここまで公式戦7試合に出場し、2ゴール3アシストを記録している。

 2014年7月から2019年1月までチェルシーに所属していたセスクは、新天地ですでに活躍を見せているツィエクが出場しているだけでチームは良くなると考えていることを明かした。

「彼は素晴らしい選手だ。彼には、チェルシーのように優勝を狙っているチームが必要としているビジョンを持っている。なぜコーチがとても戦術的なのか?それは選手たちの判断がそれほど良くないと考えているからで、彼らは常に何をすればいいか伝える必要がある。しかし、彼にはそれが見えるだけではなくて、適切なタイミングで判断することができる」

「昨シーズンはそうしたアイデアを欠いていることが明らかとなっていた。そしてそれは今シーズンの序盤もそうだったかもしれない。だが、ツィエクがいれば、ラストパスが出てくる。彼はDFが予期しないことを作り出すことができる。相手が予期していないパスを出すことで、眠っているようなDFの背後を素晴らしい走りをするティモ・ヴェルナーが突くことができる。チェルシーが今年強さを見せているのはこういうとこだと思う」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO