FOLLOW US

ハドソン・オドイの去就は? ランパード監督「絶対的に私の計画の一部」

フランク・ランパード監督がカラム・ハドソン・オドイの去就について言及した [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が、イングランド代表FWカラム・ハドソン・オドイの去就について言及した。3日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ハドソン・オドイにはバイエルンからの関心が報じられており、同クラブはレンタルで獲得するために交渉を進めているという。バイエルンを率いるハンジ・フリック監督は3日、ヘルタ・ベルリン戦の前日記者会見で同選手について以下のように語っていた。

「何が起こるかはわからない。彼は最高の才能を持っているし、ウィンガーとしてもストライカーとしてもプレーできる。だから、バイエルンは彼の獲得を検討している」

 一方、ランパード監督もハドソン・オドイを高く評価しており、19歳の同選手の考えを尊重しつつも、チームのプランに含めていることを明らかにした。同監督は3日のクリスタル・パレス戦後、以下のようにコメントしている。

「カラムは絶対的に私の計画の一部だ。彼にはとても満足している。月曜までにははっきりとした答えが分かるだろう。彼ら(バイエルン)が興味を示したのであれば、それもひとつのことだが、月曜日までに起こることはすべて、まずクラブにとって良いことかどうかということになるだろう」

「カラムは私たちの選手であり、カラムが何を望んでいるのかも考慮しなければならないが、それは誰にとっても正しいものでなければならない。今のところ、私はカラムをチームのプランに含めている」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA