FOLLOW US

ヴァーディ、ハットトリックでマンC粉砕&開幕3連勝を演出「素晴らしいスタートを切れた」

マンCを相手にハットトリックを達成したヴァーディ [写真]=Getty Images

 イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディは、自身がハットトリックを決めたマンチェスター・C戦後にその喜びを語った。27日、レスターが公式サイトでコメントを伝えている。

 27日に行われたプレミアリーグ第3節でマンチェスター・Cと対戦したレスターは、敵地で優勝候補にも上がるホームチームを5-2で粉砕。プレミアリーグではクラブ史上初となる開幕3連勝を達成し、順位表でも暫定1位に躍り出た。この試合で、自身のプレーで獲得したPK2発を含む3ゴールでハットトリックを達成したヴァーディは、試合を終え自身の得点をこのように振り返った。

「PKを蹴るときはいつも心理戦だと思う。僕はどこに蹴るか決めていて、キーパーもそれを予測して飛ぶんだ。でも十分な強さでボールをヒットすれば、キーパーが止められる術はないよ」

 また、2点目の華麗なヒールキックでのゴールについて問われると、

「もちろんとても嬉しいよ。僕は“クライフ・フリック”をしようと思ったんだ。キーパーは僕がボールをスルーすると思っていたから、ボールをキャッチしようと前に出てきていた。さっきも言ったけど、あのゴールを本当に喜んでいるよ」

「でも今日はパフォーマンス全体を喜びたいね。本当に良いパフォーマンスだったと思う。素晴らしいスタートを切れたから、これを続けていきたい」

 レスターは次節、10月4日にホームでウェストハムと対戦する。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA