FOLLOW US

マンC、ベンフィカ生え抜きのR・ディアスに関心…クリバリ獲得交渉失敗に備え

マンCが関心を示すR・ディアス [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cベンフィカに所属するポルトガル代表DFルベン・ディアスに関心を示しているようだ。25日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は今夏のセンターバック獲得を目指しており、ナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリをトップターゲットとしていることが明らかとなっている。しかし、ナポリが要求している8000万ユーロ(約99億円)の移籍金は現在29歳の同選手には高すぎるとして交渉は難航。アトレティコ・マドリードに所属するウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスやセビージャのブラジル人DFジエゴ・カルロスなどにも関心を示していると伝えられていたが、今回新たにR・ディアス獲得の可能性が浮上したようだ。

 現在23歳のR・ディアスは2008年にベンフィカの下部組織に加入。2017年にトップチームデビューを果たし、昨シーズンはリーグ戦33試合出場2ゴール2アシストを記録している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA