FOLLOW US

マンU、テレス獲得の交渉が失速? 代役タグリアフィコの動向を注視か

マンチェスター・Uはタグリアフィコの動向を注視している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uアヤックスに所属するアルゼンチン代表DFニコラス・タグリアフィコの動向を注視している。24日にイギリス紙『サン』が報じた。

 同クラブは今夏の移籍市場で守備陣の補強を希望しており、ポルトに所属するブラジル代表DFアレックス・テレスの獲得を目前としている。しかし、移籍金の減額を巡った交渉が失速してしまい、獲得が危うい状況となっている模様だ。

 同紙によると、マンチェスター・Uはこれを受け、代役としてタグリアフィコの獲得に関心を示すようになったという。同選手は以前からアヤックス退団を検討しており、ステップアップを希望していると公言していた。

 果たして左サイドバックの補強を優先事項として掲げているオーレ・グンナー・スールシャール監督は、今夏の移籍市場で希望の選手を獲得することができるのであろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA