FOLLOW US

アストン・ヴィラ、リヨンからB・トラオレ獲得!…移籍金は約23億円か

ヴィラ移籍が決まったトラオレ [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラは19日、リヨンからブルキナファソ代表FWベルトラン・トラオレを獲得したと発表した。

 クラブは移籍金や契約年数を未公開にしている。イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、アストン・ヴィラがリヨンに支払う移籍金は、1700万ポンド(約23億円)に200万ポンド(約2億7000万円)のインセンティブが加わるものになるという。また、B・トラオレとアストン・ヴィラは2024年6月30日までの4年契約を結んだ模様だ。

 現在25歳のB・トラオレは、2013年にオセールの下部組織からチェルシーの下部組織に入団。2014年にトップチーム昇格を果たし、期限付き移籍でフィテッセやアヤックスでもプレーした。リヨンには2017年夏に完全移籍で加わり、公式戦通算126試合で33ゴール17アシストを記録した。

 足元の技術や身体能力に長けたアタッカーの獲得に際し、アストン・ヴィラのディーン・スミス監督はクラブ公式サイトを通じてコメント。「ベルトランがヴィラに加入することを選んでくれて、嬉しく思うよ。彼は私たちの攻撃のオプションを豊かにしてくれる、計り知れない才能を持つ選手だ」と、B・トラオレの加入を喜んだ。

 プレミアリーグ昇格2年目のアストン・ヴィラにとって、B・トラオレは今夏4人目の補強選手に。同クラブはこれまでに、ノッティンガム・フォレストから移籍金1600万ポンド(約22億円)でイングランド人DFマティ・キャッシュ、ブレントフォードからクラブレコードの移籍金2800万ポンド(約38億円)で同国出身FWオリー・ワトキンス、アーセナルから移籍金2000万ポンド(約27億円)でアルゼンチン代表GKエミリアーノ・マルティネスを獲得している。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA