FOLLOW US

ウェストハム、チェルシーからMFライスへの巨額オファーの存在を否定…放出意思はゼロ

チェルシーが獲得を狙うMFライス [写真]=Getty Images

 ウェストハムは、イングランド代表MFデクラン・ライスに対してチェルシーから獲得オファーがあったという報道を否定した。11日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ライスは幼少期からチェルシーのアカデミーに所属し、その後ウェストハムで活躍しイングランドA代表にまで上り詰めた21歳のボランチ。2019-20シーズンにはプレミアリーグの全試合にフル出場し、パス本数、タックル数、インターセプト数でチームトップを記録するなど、若くしてウェストハムに欠かせない存在となりつつある。

 そのポテンシャルは多くのビッグクラブを魅了しており、その1つに数えられているのがチェルシーだ。先日一部メディアは、チェルシーがライスの獲得に向け、ウェストハムに5000万ポンド(約69億円)の巨額オファーを提示したと報道。しかし今回、ウェストハムはそのオファーの存在を否定した。クラブはライスと2024年までの長期契約を結んでおり、現時点でいかなるオファーも受け入れることはないと強調している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA