FOLLOW US

両クラブとも前向き…マンU若手FWタヒス・チョンにブレーメンが興味

ブレーメンからの関心が報じられるタヒス・チョン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するU-21オランダ代表FWタヒス・チョンが今夏、ブレーメンへレンタル移籍する可能性があるようだ。6日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 マンチェスター・Uは現在20歳のチョンをレンタルで放出することを前向きに検討しているという。
 
 チョンは今年3月にマンチェスター・Uと2022年6月まで契約を延長することが発表されていた。8月5日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦のLASKリンツとのセカンドレグでは途中出場を果たし、今年の2月23日以来、約5カ月ぶりとなるトップチームでの公式戦出場を記録した。

 ブレーメンのフランク・バウマンSD(スポーツディレクター)は同FWを高く評価しており、「彼は素晴らしいスピードでプレーすることができるし、彼のプレースタイルは我々のクラブにフィットするだろう。我々の現状からすると彼は興味深い選手だ」とコメントしている。

 また、2019-20シーズンのリーグ戦を16位で終え、なんとか降格を逃れたブレーメンの財政状態を考慮すると、今夏の補強はレンタルでの獲得に頼る可能性が高いという。

 両クラブとも前向きに検討しているようだが、果たしてチョンは2020-21シーズン、ブンデスリーガでプレーすることになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA