FOLLOW US

ワトフォード、残り2節で今季3度目の監督解任…最下位脱出も現在降格圏と勝ち点差3の17位

ワトフォードの指揮官を退くこととなったナイジェル・ピアソン氏 [写真]=Getty Images

 ワトフォードは19日、ナイジェル・ピアソン監督の解任を発表した。

 ワトフォードは今シーズン、9月にハビ・グラシア氏を解任。その後任であるキケ・サンチェス・フローレスもなかなか勝ち星を挙げられず就任後わずか85日で解任されていた。

 最下位に沈むワトフォードが12月に今シーズン3人目の監督として招へいしたのがナイジェル・ピアソン氏であった。就任後の現在は降格圏を抜け17位まで浮上したが、降格圏の18位ボーンマスとの勝ち点差は3。リーグ戦再開後の成績は2勝4敗1分けと戦績が上がっていなかった。

 なお、残る2節はヘイデン・マリンズ氏が暫定的に指揮を執ることも合わせて発表している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO