FOLLOW US

退場者2人にオウンゴール…最下位ノリッジ、10位バーンリー相手になすすべなく9連敗

バーンリーがノリッジに2-0で勝利した [写真]=Getty images

 プレミアリーグ第37節が18日に行われ、ノリッジバーンリーが対戦した。

 すでにリーグ最下位が確定しているノリッジが、直近6試合負けなしで10位のバーンリーをホームに迎えての一戦。立ち上がりからボールを保持するノリッジは19分、CKからベン・ゴッドフリーがヘディングで合わせると、GKにはじかれたボールをアレクサンダー・テッティが蹴りこむ。しかしボールは相手DFに当たり、惜しくも先制点とはならなかった。

 ノリッジはその後の34分、退場者を出してしまう。ボールの奪い合いのなかでエミリアーノ・ブエンディアがアシュリー・ウェストウッドの頭にひじ打ちを入れると、これがVARで一発レッドカードの判定となり、ノリッジは一人少ない状況で戦わざるを得なくなった。

 さらにノリッジは前半アディショナルタイム3分、この試合二人目の退場者を出してしまう。ヨシップ・ドルミッチがルーズボールに反応してスライディングタックルをすると、これが危険行為とみなされ一発退場の判定となった。数的優位のバーンリーはその直後の前半アディショナルタイム5分、前線にロングボールを入れると、最後はペナルティエリア内中央にいたクリス・ウッドがオーバーヘッドキックで先制点を奪った。

 バーンリーは1点リードでしかも二人多い状況で前半を折り返すと、フィニッシュまで持ち込む回数も増え、ノリッジを圧倒する。試合終盤の80分、左サイドのドワイト・マクニールがクロスをあげると、処理を誤ったゴッドフリーがオウンゴール。これにより0-2となった。

 前半に二人の退場者を出したノリッジバーンリーに0-2で敗れ、リーグ戦9連敗となった。バーンリーは無敗記録を7に伸ばし、アーセナルを抜いて暫定9位に浮上した。最終節、ノリッジは26日にアウェイでマンチェスター・Cと、バーンリーは同日にホームでブライトンと対戦する。

【スコア】
ノリッジ 0ー2 バーンリー

【得点者】
0ー1 45+5分 クリス・ウッドバーンリー
0-2 80分 オウンゴール(ベン・ゴッドフリー)(バーンリー


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO