FOLLOW US

マンU指揮官がポグバへの信頼を強調「失った時間を取り戻すことに必死だ」

スールシャール監督(右)がポグバ(左)についてコメント [写真]=Pool via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同クラブ所属のフランス代表MFポール・ポグバについてコメントした。イギリスメディア『BBC』が19日に伝えている。

 19日に行われたプレミアリーグ第30節で、マンチェスター・Uはトッテナムと1-1で引き分けた。足首の負傷で長期離脱を強いられていたポグバが昨年12月以来の出場を果たすと、1点ビハインドで迎えた80分に自身の突破からPKを獲得。このPKをポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが沈め、マンチェスター・Uは同点に追いついていた。

 以前と変わらない存在感を示したポグバについて、スールシャール監督は「ポール・ポグバは素晴らしい選手で、ようやくチームにフィットしてきた。彼のクオリティが発揮されたことは素晴らしいし、PKを獲得する上で彼の貢献は大きかった」とコメント。ポグバの復帰がチームにもたらす影響力について以下のように話している。

「恐ろしいほどの負傷に見舞われたシーズンを過ごし、彼は失われた時間を取り戻すことに必死だ。ポールは常にプレーしたいと思っていた。彼はサッカーが大好きだからね」

「彼がトレーニングに戻ってきてくれたことはチームにとって素晴らしいことだ。ピッチ内でもピッチ外でも、彼はとても熱心で情熱的な少年なんだ。彼がチームにもたらすクオリティの高さは誰もが認めるところだ。彼も自分自身に多くのことを期待し、最高の選手になりたいと思っている」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO