FOLLOW US

フレイザー、ボーンマス退団決定…今季終了までの短期契約延長を拒否

フレイザーのボーンマス退団決定 [写真]=Getty Images

  ボーンマスのスコットランド代表MFライアン・フレイザーの退団が決定した。現行契約は6月30日で満了し、クラブを離れることになる。

 ボーンマスは16日、現行契約が6月30日までとなっていたイングランド人DFサイモン・フランシスやイングランド人MFアンドリュー・サーマン、元ポーランド代表GKアルトゥール・ボルツとイングランド人DFチャーリー・ダニエルズとの契約を今シーズン終了まで延長したと発表した。一方でフレイザーは今シーズン終了まで在籍することも拒否、チームを離れることが決まっている。

 26歳のフレイザーは地元アバディーンの下部組織で育ち、トップ昇格後の2013年にボーンマスへ完全移籍。昨シーズンはリーグ2位の14アシストを記録した。昨夏の移籍市場ではアーセナルなどへの移籍を希望したが、クラブ側が拒否し破談。今シーズンはプレミアリーグで28試合に出場したが、調子が上がらず1得点4アシストに留まっていた。

 現在18位と降格圏に沈むボーンマスにとっては手痛い戦力ダウンといえるかもしれない。中断明け初戦はクリスタル・パレスと20日に対戦する。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA